幸先彩咲-サイサキサイサク-

「思ったこと」「気になること」「体験したこと」を煌めき纏う日々へ向かって、徒然なるままに記す雑記ブログです。誰かしら誰かの役に立つ言葉や情報があるはずと思っております。働き方や生き方は、人それぞれな考え方。

脱毛って色々あって、どこがいいのか迷いますよね

寒くて手が震えて、文字が入力できない幸咲です。

打ちづらいったらありゃしない。

 

こたつだと足元しかあたたまらないんですよね。

手は寒いまま。ぶるぶる。

 

そんな話は置いておいて。

 

今回は脱毛の体験話をさくっとかる~く書きます。

こういうの書くのは、ちょっぴり恥ずかしい気がしてしまいますが

まあ、こういう人もいるんだよ~的な感じで誰かのナルホドになれば幸いです。

 

では!

 

 

脱毛サロン?医療脱毛?

はい!脱毛するときに悩むサロンか医療か!

お家脱毛は除きます。

一度おうち脱毛の機械(ぱなそにっくの商品だった気がします)で、やってみたら

眩しくて、面倒くさくて、機械を持つのに疲れたので

幸咲は、やってもらう派です!

 

脱毛サロン

金額の差とか契約内容とか回数についてはどこかでまとまっていたでしょうし、幸咲は細かいこと苦手なので省きますね←

幸咲が使ったことがあるのは、ミュゼとキレイモです。

 

ミュゼは一番当時店舗数が多かったので、通いやすいかなーと

大手で安心でしたし、なんだかクリーンで明るいイメージで

初めてでも、行きやすい感じ。

 スマフォで予約取れる手軽さが良し。

サロン商品が売っているのもよかったですね。

当時はあまりなかった脱毛用の保湿剤(脱毛する前の剃毛した時に保湿剤どうしよう?って時に塗ればいい商品)があったので、助かりました。

 

キレイモはオープンしてすぐあたりで広告がすごかったので目について

大手で人気で予約が取りづらい印象のミュゼから乗り換えちゃおうかなっと。

キレイモはオープンしたてでも店舗数すごく増やしていたので予約取りやすいってことで。

それとジェルなしなのがよかったですよね。

冬場のジェル載せ光脱毛って寒くて!冷え冷えしちゃう!

全身脱毛する時に、時間的にもジェル載せる工程がないと早い気がしました。

 

でも結局は、

医療脱毛デビュー。アレルギーや花粉症で薬を年中飲んでいると、サロンの脱毛だと×なんですよね。

なので、解約の時も引き止められそうなところで、その理由を言ったらOKでした。

 

色んな口コミを見て、リゼクリニックに決め、当時はまだ店舗数が少なかったので

ちょっと遠いけれど、まあ電車で行ける範囲の店舗にしました。

 

いざという時に診てくれる先生がいるのも心強いなあと思ったことがプラス面。

電話でしか予約が取れないことが面倒だなと思ったことがマイナス面。

 

しかも、1か月前から1個しか予約取れないんですよね。

一度に全身じゃなくて、上半身・下半身・VIO・顔ってバラバラで。

全身脱毛で契約していると1日で全身!なことができるサロンが多かったので

医療は違うんだなーと思いましたね。リゼだけかもしれないですが。

 

全5回の脱毛を終えて。

上半身・下半身・顔・VIOのうち、それぞれ5回の脱毛が必要になるのですが、

今のところ下半身は5回分終わりました。

 

しかし、まだところどころ「あ、毛」ってわかる程度に生えます。

場所によるんですけど生えちゃうところは生えちゃうんですよねー。

これはプラス分払って(全身纏めて契約していると各部位の決まった回数が終わった後、プラス代金払って気になるところはやれる)

またやるしかないのかしらー。恥ずかしいし、剃毛がめんどうですわ。

でもでも、「あ、生えてる!!」ってなるよりはマシ…。

だいぶ、うっすらにはなったんですけどねえ。完全無毛にはならないもんね。確か。

 

とりあえず他の部位終わってからでもいいし。

もう少し考えましょー。

 

 全身脱毛終えた先輩の話を聞くと

サロンで全身脱毛終えた先輩2名に話を聞いたところによると

やっぱり数年経つとまた生えてきたりするそうで、完全にっていうのはなかなか難しいようですね。

あんまり完璧を求めると大変かも。

あくまで目立たない程度になるとか処理は楽になればーくらいで考えておくといいのではないでしょうか。

と、個人的には思ったりしました。

 

医療がいいかサロンがいいかは、個人のお財布とかサービス内容の捉え方によるんじゃないかなー。

 

全身脱毛か部位別かについては、

部位で契約してやってもらうよりも、最初に全身で契約した方が後々追加するよりもお得だし、 結局あっちもこっちもキレイにしたい!ってなるから、可能ならば全身で始めちゃうと良いように思いますね。

 

以上、ちょっぴり恥ずかし脱毛についての個人的な話でしたー。