幸先彩咲-サイサキサイサク-

煌めき纏う日々へ向かうために、「思ったこと」「気になること」「体験したこと」を徒然なるままに記す雑記ブログ。誰かしら誰かの役に立つ言葉や情報があるはず。働き方や生き方は、人それぞれな考え方。

平屋に住みたい人が平屋の魅力を語るの巻

f:id:sai3ki:20170719154038j:plain

平屋に住みたい。

最近、猛烈にそう思う幸咲です。

 

平屋のいいところは、

1.怖くないことです。

 

子供の頃、平屋に住んでたので、友人の家に遊びに行くと階段が怖い。

自分の把握できないフロアに何かいたら(幽霊とかお化けとか知らない人とか)どうしよう。

と子供心に怯えたものです。

 

 

 

2.物音が上からしない。

 

正確に言えば雨音とかしますが、

足音とか、家具や窓の音とかしません。

上の階に誰もいないって、落ち着きます。

 

 

 

3.物の持ち運びが楽

 

引っ越しの際もそうですし、何か買った時にも

家に物を運ぶのが楽です。

階段ないですし、ワンフロアなので。

 

 


あとは

マンションやアパートにも該当しますが、

 

・ワンフロアなので、掃除がしやすい。

 

それと

立地条件にもよると思うのですが、

 

・全部屋、日当たり抜群。

・網戸にすれば、自然の風が気持ちよく家を吹き抜ける

 

大体、平屋を立てるとしたら、↑のような場所になると思うのですよね。

それがとっても快適なので、オススメなのです。

 

家の中が、日向ぼっこになりますし、

自然の風が吹き抜けると、エアコンによる苦手な感じの風を使わなくて済みます。

 

あ~平屋に住みたい。

 

外観もオシャレな平屋に住みたい。

 

何故、検索すると見た目が安普請な感じのしかないのでしょう。

古いだけの平屋だけでなく、

これからもっと新築とかリノベーションした平屋が増えたらいいのになあ

と思っています。