幸先彩咲-サイサキサイサク-

煌めき纏う日々へ向かうために。思ったこと・気になること・体験したこと徒然なるままに。

資生堂パーラーで夏のときめきを感じてきた

こんにちは(*⁰▿⁰*)味にはちょっとうるさい幸咲です。

 

先日、資生堂パーラーに行ってきました!

ハマコレに掲載されている記事を見て、美味しそう!ってなりまして。

季節限定ものなので、早速GO!

 

正直、銀座で食べた時に資生堂パーラーのご飯もパフェもあまり美味しく感じなくて、「なんで資生堂パーラーって人気なのかしら?」と思っていましたが、

今回は、とても美味しくて、感動しました!!

 

それが、こちら。

f:id:sai3ki:20170826100233j:image

 

黄桃と白桃のパフェ!!!

(そんな感じのメニュー名でした)

 

白桃のパフェは、コンポートでお酒使っているそうなので、お酒が苦手な幸咲は、黄桃と白桃のパフェを選択。

黄桃好きですしね〜。

そういえば、ふと思ったのですが、果物としては、白桃しか食べる機会がなかなかないのですが、黄桃も果物売り場で売っているのでしょうか。謎。

 

お味はとってもジューシーでフルーティ。甘過ぎず、ほの甘い。ベトベトしてなくて、つややか。

そして、

ツヤツヤした舌触りと固すぎず、柔らかすぎない絶妙な歯ごたえの桃が喉を通っていく感じも最高。

桃のゼリーが綺麗で、生クリームとの相性抜群。生クリームも主張が強くなくて、桃のゼリーを引き立てる役をしてます。

また上に乗っているアイスもドカッとした量ではなく少しなので、上品。

少しずつ味わって食べ進めることができます。

パフェの上に乗っているチョコレートもちゃんと美味しくて、ただの飾りと化してない。やりおる。

 

桃のパフェって、そういえば、あんまり見ないですよね?作るの難しいのかしら。

 

ちなみに、白桃のパフェはこちら。

f:id:sai3ki:20170826100921j:image

見た目が、黄桃と白桃のパフェとさほど変わらない。

パフェの器の下の方も同じ感じに見えますね。

黄桃が食べたいか、そうでないかがチョイスの分かれ目なのかしら?

 

涼しい店内でオシャレに、夏の果実を使ったパフェを食べるひと時。

ん〜〜

なんて、至福(*´꒳`*)

 

これは一度食べてみることをオススメします(*´◒`*)

桃好きさんやフルーツのスイーツやパフェがお好きな方は是非是非。