幸先彩咲-サイサキサイサク-

煌めき纏う日々へ向かうために。思ったこと・気になること・体験したこと徒然なるままに。

不用品処分中に出会った……

f:id:sai3ki:20170721100030j:plain

小さな蚊に刺されると妙に痒い気がするのは気のせいでしょうか。

夜中、耳が痒くてよく眠れなかったのですが、ムヒを塗ったら

スッキリ。

よく眠れた幸咲です。

 

ムヒって偉大。

 

さて。

忙しい日々だと気になってはいても、なかなか処分できない不用品。

それを今こそ、断捨離だ!とメルカリで売っているわけなのですが、

やっぱりわからないことが出てくると、調べるじゃないですか。

 

そしたら、せどりいうものを知りまして。

世の中にはそうして稼ぐ人がいるんだなあ。とブログを拝見。

 

世間のしがらみから解放されて、とっても素敵な生活を送っていらっしゃる。

そういうのっていいなあ。時間の自由がきいて。

大切な物事に時間を割くことができて。

自分のスケジュールを自分ですべて管理できるから予定が思いのまま。

 

一時、憧れました。

 

今、不用品を処分する上で、少しでも収入を上げたい幸咲としては、

ノウハウを会得しておくのもいいかな?と心揺れました。

 

しかし、

 

物を買って、物を売るってとても場所をとるのですよね。

本とか買ってきて読んで売るの、いいなあ~と思ったのですが

それがえらい量になり、梱包グッズの置き場も必要になることを考えると

「うーん?違うかな?」とやりたいことにはならない気がしました。

 

元々、片付け好きなこともあり、

家に不要なものは置いておきたくないですし、

できるだけスッキリさせておきたい。

そしてその空間を保ちたい。

 

と、なると自分の不用品をちょっと売りたい程度で

ノウハウが必要かというとそこまで……な気がしてしまいます。

 

長い目で見れば、せどりの知識があれば

今度何十年も不用品をよりよい価格で人に譲れますが、

ある程度ならば、親切なブログから学ぶやり方で十分な気がします。

 

また、それを仕事にしたいかについても考えたのですが、

今ってキンドルや動画で、本やDVDといったものの利用が減っているはずで。

確かに一定数、コレクターな人はいるかもしれませんが、

今後さらにデジタル化が進むと厳しいかなあと個人的には思うのです。

 

そして、

長い目で見て、身につけたい技術かというと違うかなあと。

私が憧れているのは、身一つで実現できる稼ぎの能力を持つことなので。

 

そんなわけで、せどりについては候補から外すことにしました。

自由な生き方は素晴らしいなと憧れますが、

きっと自分は適さないでしょう。

 

不用品も一気に買い取りに持っていく方が性に合いそうw